訪問診療(往診)


画像の説明

 当クリニックでは、日頃からかかりつけ医として健康管理を行うため、「治療を受けたいが、どうしても外に出られない。」等外来通院が困難な方のために、医師がご自宅へ定期的に訪問して診療を行っております。
 外来通院が困難ではあるものの比較的状態が安定されている時には、原則として月に2回程度、状態が不安定な時には必要に応じて訪問回数を増やしながら対応させて頂きます。

 心と体は密接に関係しており、心が疲れると体に影響をおよぼし、体が疲れると心に影響をおよぼすことからも、当クリニックでは「心」だけでなく「体」の治療にも積極的に取り組んで参ります。

 不登校・ひきこもり・うつ・統合失調症・認知症・身体疾患などで通院困難な患者様には往診させて頂きますので、どうぞお気軽にご相談下さいませ。


診療の流れ


画像の説明

 まずはクリニックにお電話かメールにてご連絡下さい。折り返し担当医師からご連絡をせて頂きます。その際に、診療システムや方法、内容、費用負担などについてご説明させて頂きます。その内容にご同意頂けましたら初回訪問を計画し、予定の日時に自宅へお伺いさせて頂きます。

 定期訪問のスケジュールにつきましては、介護保険サービス等も考慮の上でご家族とご相談し、計画を立てさせて頂きます。病状にもよりますが、およその頻度としては、1~2週間毎に定期訪問のうえ診療を行わせて頂きます。
 継続的な診療を行う事で、日頃からの慢性疾患の管理や、病気の予防・早期発見を行っていきます。